読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamma-onakasuita!

ゆるっと子育て。しっかりごはん。セキララに綴る夫婦の日々

ごめんなさいの、その後のその後

歩行スピードが日に日に上がるあーさんに恐怖を感じるかーさんです。


ごめんなさいをマスターしたのも、つかの間。

すでに、ごめんなさい乱用気味です。


例えば


引き出しをあけて中身を出すあーさんをみつけ


あーーー!と言うと、すかさず、ごめんなさい。


ガブッと噛む、いたーーい!と言うと、すかさず、ごめんなさい。


ごめんなさいって言えば、何してもいいと思ってんな〜


こまったこまった。


しかし、あーさんのごめんなさいでこちらが非常に反省させられた、こんなことがあったんです。


何の予定もなかったのでいつもの掃除+αで、ちょっと大掛かりに片付けようと思って、押入れの物を出してたんです。


それをあーさんがひっくり返す、どっかに持っていく、畳んでたのを広げる、投げる....


「もぉーー!片付けが片付けにならないよー!」「なんにもできないじゃん」と、生理前でイライラしてしまったんです。


そして、そのタイミングで、うんちしたんですね。で、オムツ替えし始めたら


バタンバタン暴れて、体をひねって逃げ出して、シーツ、靴下、ロンパースも汚れて


「もぉーーーーーー!!」と叫んでしまいました。


「あーーーさん!お尻ふくよ!ほら!汚れちゃったじゃん!もーーーーー!あーーーさん!」


「あーーーさんのおかげで片付かないし汚れるしあーーーもぉーーー!」


と結構なボリュームの声で言ってしまいました。怒ってると察知したのかごめんごめん。とベビサインをするあーさん。


「お母さん、言いすぎたねごめんね」と言いながら、総着替えさせました。


それからおやつを食べて、適当に遊ぶか、眠けりゃ眠るかって感じだったんです。が!何かをきっかけに泣き始めて、


眠いのかな?と思って布団に連れて行くと(シーツ変え済)イヤイヤと首を振って拒否。


どんどん泣きが激しく、癇癪という感じになってしまいました。体を反らせて、抱っこもイヤーー下ろされたらもっとイヤー!と泣き続けました。たまに、お腹すいたーと癇癪のような泣き方をするのですがそれ以上の泣き方でした。


そして、その最中、ごめんなさいってしだしたのです。ごめんなさいってごめんなさいって何度も泣きながらぺこぺこ頭を下げるのです。


ハッとしました。さっきのわたしのイライラに、傷ついたんだと。


片付けは、こちらの都合です。妨害する気は彼には無いし、オムツ替えの途中で動きたかったのにも、何か理由があったのかもしれなくて、ウンチをあちこちにつける気はさらさら無かったわけです。


それなのに、かーさんがムキーー!と怒った顔で叫んだもんだから、びっくりしたのでしょう。


それが、癇癪泣きとなり、でも、ごめんなさいって言わなきゃって....


かーさん反省。


生理前でイライラしたからって、あの言い方はひどかったな。声のボリュームで脅してたな。


抱っこして、外に出かけたら落ち着いてケロリと遊びだした姿が


わたしの胸を締め付けました。


ごめんねあーさん。


これからは気をつけるね。


だれか生理前のイライラ撃退法教えてください。