読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamma-onakasuita!

ゆるっと子育て。しっかりごはん。セキララに綴る夫婦の日々

歯医者と、カレーライスデビュー:1才5ヶ月

親知らずを抜くか抜かぬかで、迷ってるかーさんです。こんにちわ。


久々に歯医者さんにいってきました。あーさんはお腹の上に乗っかって治療をうけました。一歳からのかっぱえびせん(こういう時のスペシャルお気に入りお菓子)を与えて、さぁいざ椅子を倒しますよーと口を開けたら、うわーーーんと突然のギャン泣き!
バイバイ!と言いながら泣き続けました。
その姿が『かーさんに何スンダーー!』という感じで健気で、とにかくかわいくて胸きゅんでしま。歯医者通いの度にこれが見れるかと思うと、ちょっと楽しみです。

親知らず抜く時は、さすがに子供ちゃん預けてきてねーとのこと。ですよね。

泣きに泣いたあーさんに、感謝の気持ちとして、子育て広場に寄って遊んで帰りました。そこで、水を得た魚のように動くあーさん。例のスロープおもちゃをエンドレスしたり、おままごとゾーンの急須を奪い合ったりあっという間に5時になって、おもちゃから引っぺがして帰りました。

さぁご飯どうしよう。

このセリフ。デジャブというべきか、日常茶飯事と言うべきか...とにかく自分だけなら、白米なんて炊かなくたって、クラッカーあるからそれでいーや!とか出来るのですが

あーさんがいるとそうもいかないのです。

ということで、残ってたスープにカレー粉、小麦粉とバターで作ったルーをぶち込んで、ついでに、冷蔵庫に残ってたカボチャの煮物も入れて

はい!カレーの出来上がり!f:id:mamma-onakasuita:20160121235857j:plain

って、これあーさんの、カレーライスデビューじゃん!

みなさんいつからカレーライスって食べさせるもんなんでしょ

離乳食の始めの頃は、ひとさじづつひよこクラブの付録本みながら、気を使ってたのに、今やこんなかんじです。

明日はカレーうどんにでもしようかな。