読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamma-onakasuita!

ゆるっと子育て。しっかりごはん。セキララに綴る夫婦の日々

かーさんのゴールデンなウィーク

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

f:id:mamma-onakasuita:20170501072011j:plain


スーパー天気のいいゴールデンなウィークな九州で洗濯しまくってるかーさんですこんにちわ。


九州は、春かなーと思ったらもう梅雨!猛暑!蝉が鳴く!と季節の変わり目が激しいです。


そんな中で今年のゴールデンなウィークは、気持ちがよく程よく肌寒く、正しく観光日和です。


さてさてそんな中で、かーさん誕生日を迎えました!



今年もひとつ大人になりました。



今まで、夫に過剰に期待をしていたことに気づき、とにかく期待しない!!!ということを誕生日前に決めていました。


今まで期待してたこと


例えば、誕生日は結婚式をあげたレストランを予約しててくれたらいいなー


とか。


華奢なネックレスが欲しいな~、しかも誕生石のダイヤモンドだったら最高!


とか。


どれもいつもやんわりと言葉にして、気づけよ~と念を送っていました。そして、誕生日を迎えてみたら、お家で夫が作った男飯でディナーとか、実用重視のリュックがプレゼントとか、ことごとく期待ハズレだったのです。


夫に期待しないこと


で、本当に気持ちが楽でした。


期待しそうになったら、【自分を幸せにするのは自分なのだ】と。唱える。


すると、どうでしょう


期待してなかった分


夫がしてくれたことが嬉しく感じるのです。


始め夫が〇〇を見に〇〇公園へ行こう。と提案してくれたのですが、かーさんはあまり気乗りせず


かーさんが、ちょっと遠いけどあーさんが喜ぶSLを見に行きたいかな~と言うと


じゃあ誕生日だからかーさんの選んだ方にしよう


と、ちょっと遠くても運転してくれました。


さらに、夕食はアクアパッツァを作ってくれて、しかも!私が好きなセレクトショップで購入してくれた、好みの靴をプレゼントしてくれました。(なんとジャストサイズ!)


なんてこったー!


Whyジャパニーズピーポー!と


叫びたいぐらい。


期待値を下げて、幸せを感じる。




まぁ期待されない男ってかわいそうですが。


知らぬが仏ってことで。