読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamma-onakasuita!

ゆるっと子育て、しっかりご飯

赤裸々なセの付くはなし。

f:id:mamma-onakasuita:20160925215528j:plain


久々すぎて手を震わせての更新中のかーさんです。こんにちわ。




あーさん2歳になりました!!!

あいかわらずの食欲で現在体重14キロ!!

どすこいという言葉が似合いすぎる2歳児です。

母歴も2年。外出先でのうんこでたー!にも冷静かつ迅速に対応できるようになりました。

そしてなんと!!

あんなに冷めきっていた夫婦仲。




改善されつつあります!!!!

赤裸々に言うと、



かーなーりー久々にセックスしました。

単身赴任でお互いいい距離を保てたのが功を奏したのかもしれません。

夫はかなり淡白なタイプ。したいです。という私の言葉をいつもかわしてぐーすか寝る人間でした。

私は好きだからくっつきたいし、あわよくばセックスしたいタイプ。そういうところも合わなくてギクシャクしてしまったのかもしれません。


そして不思議なもんで

それ以来あんなにギスギスしてた夫婦の会話もすぅーと自然に出来る。


セックスレス解消って無理でしょ

と思っていましたが、こちらはしたいですよ。というメッセージを送りつつ、強制せずに待つのが良かったのかもしれません。

一時は離婚すら検討しましたが、とりあえずは落ち着いてます。

誰にも相談できなくて苦しかった。きっと夫がしたがらないセックスレスに悩む人は多かろうと思い書いてみました。






ひとりじかん

f:id:mamma-onakasuita:20160619061444j:plain


日焼け止めの塗りすぎで白塗りメイクになるかーさんです。

かーさんは他のどんな褒め言葉よりも

色が白いね!と言われるのが嬉しいです。

なぜなら小さい頃、肌が真っ黒だったから。

黒豚という酷いアダ名を姉に付けられていたぐらいです。

プールに行ったら1日で黒!

一緒に行った姉は、シャワーを浴びられないぐらい肩が真っ赤になり、皮が剥け、そしてすぐに白くなる体質でした。

かーさんはメラニンが多い体質なんでしょうね〜目から入った紫外線だけで、肌が黒くなるのも体感します。


なのでとにかく日焼け止めを塗り、日を避け、

念願の

「肌白いですね」と褒められた時の喜びったらもう!


しかし、産後ちょっと油断してしまいまた手などが黒くなっちゃって残念すぎます。

しかも急に肌荒れして吹出物が顔じゅうにできてしまいました。少し強めのピーリング作用のある化粧品を使い、吹出物が治りかけたら、目の下の顔が剥けて赤くなるという緊急事態。

アァーもう残念すぎる。プ◯アクティブのCMじゃないけど、鏡も見たくない!って感じでした。

育児に追われ、肌荒れし、黒くなり、クマができ、頻繁に行けない美容室のおかげで髪はボサボサだし.....

こんなわたしにだれがした!

と、叫びたい。

そしてその答えはすぐにでました。

はい。このわたしです。そんなわたしにしたのは間違いなくかーさん自身です。

人のせいにしちゃいかんな。

保育園に預けることによって、仕事に行ってる間はかーさんではなく、わたしとして過ごすことが多くなったことで

この肌だめじゃん!クマも恥ずかしい!ボサボサじゃいかん!と気づきました。

そこで、6月を自分を大切にすることを強化する月間としました。

まずは、美容室で5年ぶりのパーマをかけました。

皮膚科へ行き、荒れた肌をみてもらい薬を処方してもらいました。

昨日は初めて土曜日保育園へあーさんを預けて、ひとり土曜日を過ごしました。

午前中は、関節痛のため整形外科。午後からは歯科医院。とばぁちゃんのようなスケジュールでしたが、充実してました。

しかも、間でネイルケアも行ったんです。

仕事柄、ネイルはNGなので、甘皮処理のケアだけですが大満足!!!1600円でこんなに綺麗にしてもらえるなんて、なんで今まで行かなかったんでしょう〜

手をみただけで、テンション上がります!

やっぱり自分を大切にしてあげなきゃだよな

あとはウエスト細くなりたいので、腹筋などがんばります!

あとこんなお尻になりたい。

てか綾瀬はるかになりたい。

f:id:mamma-onakasuita:20160619061611j:plain



腰痛で久々トコちゃんベルト着用のかーさんです。こんにちわ。


ゴールデンウイークは、東北で単身赴任中の夫の元へと行きました。

一歳8ヶ月のあーさんとふたり、ながーい道のりを往復しました。

自宅から空港まで約1時間、飛行機で羽田へ飛び、電車を乗り継ぎ東京駅へ。東京駅から新幹線で約3時間。さらに在来線で約1時間。

家を出てから、その行程12時間!

走りたい盛りのあーさんがどんな動きをするのか予測できないと、行くかどうか躊躇していました。

が、結果としてなんとかなりました。なんとかするしかないし、『外国じゃないんだし』と母の言葉に背中を押されました。

一歳の時にハワイへ行った時と比較しながら、飛行機での過ごし方や持ち物を振り返りたいと思います。ちなみにリュックひとつ、肩掛けトートひとつで10日間分!旅行の時だけミニマリストかぶれてます。

f:id:mamma-onakasuita:20160511223051j:plain


◾︎一歳時に比べ、大変だったこと◾︎

-あーさんがあーさんの意思で歩ける動けるようになっている。なので、興味を惹かれるものをみつけると予測不能な動きを見せたり、気に入らないと寝転がったりする。

-ニャンニャンだー!などで騙されなくなってきている。飽きやすい。困った時に見せよう!と思ってダウンロードしてたアプリが、行きの飛行機ですでにネタ切れ。

-あーさん体重の増加により、抱っこしつづけるが辛い(現在12.5kg)
ーーーーーーーーー

◾︎一歳時に比べ、楽だったこと◾︎

-手を引いて歩くことができるので、ベビーカーが使えない場面(駅の階段など)でもなんとか対応できる

-ある程度の食材は食べられるので、食事やおやつを手に入れやすい。外食が続いても、うどんばっかりにならず、ある程度のバリエーションを食べさせられる

-しんかんせん!でんしゃー!ひこーき!など新しい言葉を覚え成長が垣間見れる。

-おしっこの間隔がながくなってきたので、頻繁にオムツ替えしなくてもよい

-立ったままオムツ替えが出来るので、新幹線の中狭いトイレの中でも ウンチのオムツ替えができた。

◾︎持ち物◾︎
-ベビーカー
西松屋のバギーをハワイに引き続き持っていった。すでに13kgあるあーさんにはギリギリ(アウトかも)でも、荷物を置けるので助かりました。

-おもちゃ
一歳の時は舐めたり、音が出たり系で満足してたが、今はアンパンマンやトーマスなどのキャラもの、電車に食いつくのでそれ系をチョイス。

-水筒
200mlぐらいしか入らないマグ。一歳の時は足りたけど、今回は足りなかった。せめてペットボトルストロー持っていけばよかった。

-ケータイアプリ
普段あまり携帯は触らせないけれど、今回は特別!特に飛行機の中でシートベルトサインがついてる間、ぐずった時用にダウンロードしておきました。『あそベビー』無料版が、飽きながらも最終日まで楽しめました。



東北では、レンタカーを借りました。普段と違うチャイルドシートで心配してましたが、大丈夫でした。


誰かが言っていた、

『一歳半の旅行は大変』は本当でした。一歳の時はヨチヨチだし、おっぱいで黙る。一歳半超すと動き回るし、イヤイヤ言う。

ただ、動物を見て『わーーー!』と喜んだり

『しんかんせーん』と真似して新しい言葉を覚えたり

成長がめざましく、楽しかったです。たくさん萌えました。

f:id:mamma-onakasuita:20160511223343j:plain

特にこれ↑巡業中の力士

あーさんありがとう!(一応夫もありがとう)

パラダイス

桜が咲き、散り、ゴールデンウイークが終盤で、九州はだんだんと春を飛び越え夏を感じさせる陽気となってきました。久々のかーさんです。こんにちわ。
ーーーーーーーーーーーーf:id:mamma-onakasuita:20160507235216j:plain

さて

切迫早産での療養休暇+産前産後+育児休暇=約2年からの、職場復帰しました。

あーさんの保育園での様子は、

◾︎初日(9:00登園ー12:30迎)園に着いても、遊べるのかな〜と楽しげ。いざお別れとなると、ママ〜ママ〜と大泣き。かーさんも不覚にも泣きそうになる。食いしん坊なのに、おやつもお昼ご飯も拒否!!!声を枯らし泣き果てお迎えを待っていました。そして家に帰って爆食い!!夜泣き。


◾︎土日挟んで2日目(7:30登園ー12:30迎)
園についた途端、ぎゅっとしがみつく。ママ〜ママ〜と泣き別れる。おやつ、給食食べた。しかも、お迎えに行ったら、お昼寝したところだった!!!図太いあーさん!家で爆食い!おにぎりを獣のごとく、唸りながら食べる。夜泣き。

◾︎4日目から1日登園(7:30登園-17:30迎)
だんだんとなく時間が減る。お友達とオモチャを、やったりとったり出来るようになってきたとのこと。相変わらず、帰宅後の爆食い。


◾︎2週目
体格と食欲に合わせ、給食の量を増量してくださる。それによりご機嫌度アップ!帰宅後の食欲も落ち着く。鼻水、咳が出る。


◾︎3週目
月曜日午後、電話にてお熱のお知らせ。とうとうキターーー!
有休で耳鼻科へ連れて行く。大好きなシロップ薬を飲めて嬉しそうなあーさん。
結局3週目はすべて欠席。ほぼ実家で見てもらう。そして金曜日にはかーさんも熱が出て休む。


◾︎4週目
元気に登園。鼻水咳が続く。あと、目ヤニがすごい。目薬も処方してもらい点眼。登園時に書く健康観察名簿、みんな『鼻水、咳』とあるのでどうしようもないな。


◾︎ゴールデンウイーク突入
夫が単身赴任している東北へ
(これはまた別で書かねば)



だんだんと保育園にも慣れてきたようで、センセーと言ったり、歌を覚えたりしてるようです。

そして、かーさんは、仕事が出来るって幸せなことだとかみしめております!子どもと離れて、私という個人を取り戻したぞ!という清々しい気持ちです。


こう言えるのも、一歳7ヶ月まで、みっちり毎日朝から晩まで一緒にいて、やりきった感があるからかもしれません(いや育児はまだまだ続きますが)


さらに、なぜ楽しく仕事ができるかというと、夫が単身赴任したのをいいことに、平日は我が実家におります。


帰るとご飯が出来てます!!お風呂もわいてます!!!洗濯も干してくれてます!!!!これぞ実家パラダイス!!!



母もパートながら仕事をしてるので、共働き子育てです。夫との共働き子育てとは雲泥の差!比べるのもどうかと思いますが!!何度も言いたい、実家パラダイス!!



しかし、この恵まれた生活から抜けられなさそう。



あーさんも楽しそうで、ますます実家へ居座る時間が長くなりそうです。

 

 

 

 

 

 

見送りの春!!

f:id:mamma-onakasuita:20160331173646j:plain

1歳7ヶ月   飛行機に釘付け



ジェルネイルをセルフで落とすのに四苦八苦しておりますかーさんです。こんにちは。


なんと!とうとう明日からあーさんは保育園デビューです!!!とりあえず初日は有給で時短勤務にして、お昼前に迎えにいきます。

親子共々新生活です。

しかも、なんと、まぁなんだかんだうまくいってない夫婦関係

とうとう、別居!!!



ではなく、夫がまさかの転勤!単身赴任で遠く離れた県へ引っ越ししました。

1年という期限のついたものです。行くことが決まったときは家庭内別居中。ほぼ会話もなく、お互い家にいるのが苦痛だったので、正直ほっとしました。

なんというか、とりあえず解放されるな...と。

それから、突然夫から

「どうにか、時間をかけていい関係にもどれたらと思ってる」

と言われました。

うん。それが私も望んでたこと。

望んでたことなのに、なんかスッキリしない。

ごめんね、俺のこーゆうとことか悪かった!これからはこうしよう!とか具体的な言葉が欲しかったような。

そして、「俺は向こうで頑張ってくるから。」

この言葉がどうしても引っかかりました。

「みんなで頑張ろう」でしょう!!2歳にならぬ子をかかえ仕事復帰する私のこと全然わかってなーーーい!!

どんだけ大変かわからないのかーーー!いつも一人称が俺ーーー!私のこと考えたことおるんかーーー!?

朝夕のご飯、洗濯干す→たたむ、息子の保育園の送り迎えからの出勤、入浴、寝かしつけ、自分の身支度。ふーと息つく間もないですよ。

見える化するとこうだ!!(旦那にみてもらわないと意味ないか)

:::夜:::あーさん寝てから

-食器洗い
-洗濯回す、干す
-翌朝炊く米の準備
-味噌汁orスープつくっとく
-野菜系おかずを作り置き←下手したら音であーさん起きる
-後は卵焼くだけにしとく
-保育園の準備(毎日持ち帰りの園なので、着替3組、オムツ記名、タオル類の補充)
-翌朝着る服を出しておく
-翌朝のゴミ出しの準備
-
ーーー理想は23時入眠ーーーー

::::朝::::理想は5時起床
-圧力鍋で米を炊く
-洗顔、メイク、身支度
-朝食準備
←ここであーさんが起きるのが、理想
-あーさんオムツ替え、洗顔
-朝食
-歯磨きさせる←あーさん逃げる
←ここで、うんちしてくれたら最高
-着替え←100%手こずる!!逃げる!!
-靴を履かせる  ←あーさん逃げる
-ゴミ出し  ←荷物と、あーさんとゴミを抱えて階下へ降りる
-車にのせる  ←気分によっては嫌がり泣く
←ここで、うんちしたら最悪
-保育園到着、下ろす、荷物をセッティング
-いざ、職場へ向かう

::::夕:::::
-定時で、じゃ!と帰る
-保育園でお迎え
-買い物、もしくはネットスーパー注文受取
-帰宅後、手洗いうがいさせる←逃げる
-トーマスをみせてる間に、夕食準備  ←お腹すいてたらすがりついて泣く
-入浴←しばしの癒し
-夕食←よく食べるので心配なし
-食器洗い←満腹だと上機嫌ひとり遊び
-歯磨き←夜は念入りにしたいので、嫌がるときは羽交い締め
-読み聞かせ←だけのつもりが何故かオモチャで遊ぶパターン
-寝かしつけ←上にまたがり寝るのがお気に入りで、動くと起きるシステム
-そのまま寝落ちしそうになるのを堪え、明日の準備をする

ーーーーーーーーーーーーーーー
こんな感じですかね。

夫よ!君の職場での評価《残業たーっぷりして、成果あげて、君こそ適任、転勤してくれ!!》は私が育児をしてこそのこと、と

気付いてるよ.....ね?

そして、今までは育児休暇中だから私がメインで育児してたけど、これこら私もフルタイムで仕事するんだよ!ってこと

気付いてるよ....ね?




気付いてないか。

夫はすでに新天地での生活を始めております。

あぁー明日からどーなるんだろーーー!

いよいよ明日!職場復帰します!


今更だけど今年の目標

パンが好きすぎて、体重増加が半端ないかーさんです。こんにちわ。糖質オフしなきゃやっべ。



f:id:mamma-onakasuita:20160311000935j:plain

あーさん階段をおりる



さて、2016年もすでに3ヶ月目に突入してますね〜


今更ですが今年の目標を掲げました。


それは、体質改善!!!


乾燥性敏感肌なのか、繰り返し痒くなり、知らず知らずにかいて、傷跡が残ります。かつ、傷跡が消えにくい体質なので、脱いだらすごいんです。残念すぎて。

そこで!今年こそは体質改善!!


で!『塩浴』なるものを始めました!!


アトピーなどにも効果があるとか、ないとか。デトックス効果があるとかないとか。


やり方はこんな感じ。


湯船につかり、からだを温めます。


洗面器などに500ミリリットル程度のぬるま湯をとり、塩を溶かします。塩は精製されてないものを。粗塩とかです。1キロ300円ぐらいでした。とにかくドバドバ溶かします。溶けなくなって塩が底にザラザラし始めたら、塩水の出来上がり。


それを全身、頭皮から足裏までに塗り込みます。撫でていくうちに、ぬめ?とします。シャバシャバだった塩水が、ぬるーとする感じです。私は足や体にかけて、最後に頭〜顔を撫でてます。

目に入るとしみますのでご注意(経験済)


ザッと流して、もう一度湯船へ。


そして最後に、苦行荒業!全身に水をかぶります。

水をかぶり、皮膚を冷やすことで皮脂が無駄に出ていくのを止めて、皮脂がしっかりと皮膚を保護してくれるようになるようです。



初日の感想


-目にしみる

-あーさんが塩水をぺろぺろなめて「うまい」と言った

-痒いところはしみるーー

-500ミリリットルだと多い気がする、300でやってみよう

-頭皮への塗り込み方がイマイチわからず

-思ったより、ぬめぬめはしない

-水かけが苦行、特に頭。

-身体がポカポカする

-顔だけは、いつも通り保湿

-翌日、頭がにおう...

-皮膚はサラサラ〜

-あれ?あんま痒くないかも



2日目の感想

-300ミリリットル塩水でもなんとか全身いける

-あーさんがぺろぺろしたがる

-顔のニキビにしみる

-最期の水かけが気持ちいいかも

-水かけしたあと、皮脂が固まる感じがたまらん

-頭がにおう、水かけ不足かな。でもベタつきはなし

-ボディークリームなしのスネがカサカサしてない!



本当にこれで、皮膚がきれいになるかわかりませんが、塩浴しばらく続くけてみます。


追ってまた報告します!


他の体質改善としては、ヤクルトなどでの腸内活性化、あと出来ればグルテンオフしたいなーーー。


とりあえず、パンの食べ過ぎやめよう。




一歳半検診の話

ライオン こどもハブラシ 1才半-5才用 イエロー 4本パック



ポカポカ陽気で近づく春。育児休暇の終わりも近づいています、かーさんですこんにちは。


一歳半検診へ行ってきました!


地域の保健センターで行われたので、待合室みーーーんな一歳半!


椅子に座って絵本を読む子、歩き回る子、泣いてる子、上のお兄ちゃんお姉ちゃんと遊んでる子、みーーーんな、一歳半かぁ〜と楽しくなりました。


中には、妊娠中の方、下の赤ちゃん(推定2カ月)を連れている方もいらっしゃって、


そうかーそうだよなー年子ならこんな感じだよな〜2学年差ならもう産まないとだよな〜と遠い目になりました。


正直言うと、夫婦仲が....のうちにはその可能性がゼロなのが寂しいです。また子供産みたいなー。


さてさて、一歳半検診では、保健師さんとの面接や、歯科医、小児科医の検診がありました。


まずは、面接。


赤色の四角の積み木が5個、机の上に置いてあって


ママとお話しするから、これで遊んでいいからね〜とあーさんに保健師が渡してくれました。


場慣れせずに、モジモジしながらも、積み木を並べたり、積んだりできました。


妊娠中の話に始まり、どんな言葉をはなしますか?指差しはしますか?耳や目のことで気がかりはありませんか?食事はどうですか?子育ての悩みを相談できる人はいますか?困っていることはありませんか?


など、優しい雰囲気の保健師さんで、とても話しやすかったです。


その後場慣れした頃、6つ絵の書いた表をあーさんに見せて、


ブーブー(車)はどこかなー??


じゃあー、にゃんにゃん(猫)はどこかなー?


とあーさんに聞いて、指差しを促していました。


普段なら自ら、にゃんにゃん!と言いながら指差しするのに、緊張してるのかモジモジしながらチョンと触って恥ずかしそうにかーさんにくっつく、を繰り返してました。


保健師さんはニコニコしながら、対応してくれて良かったです。


そのあと、歯科検診でした。


まずは日頃の歯磨きの仕方を見せてください〜と寝かせたところから大号泣!手も足もぎゅっと保健師さんに押さえてもらってやっと磨けました。


今まで前歯の磨き方をしらなかったのですが、上唇の裏のピラピラしたやつ、名前忘れました、に歯ブラシが当たると痛いらしく、指で隠すように押さえないといけないらしいです。


あーさんごめんよ!今までガシガシ磨いてて。


歯科検診では、隙歯でいいね!と褒めてもらえました。最近は乳歯なのにぎゅうぎゅうに詰まって生えてくる子も多いらしいです。


それから、体重身長測定と小児科医の検診でした。

裸にしてまずは、体重身長を計ります。


これ、チクってするあれじゃね?(注射のこと)


と、大号泣!!!!


よしよし、今日は注射じゃないよ〜となだめていると


あれ?首のポツポツ何これ??


ひくひく泣くあーさんの、首周りにソバカスのような、赤い点々をみつけました。


かーさん::すすすすすみません!これ?なんでしょう???感染性のものだったらこんな場所にいたら大変!


と近くにいた保健師さんを捕まえて相談しました。


保健師::んーーー?なんだろ?とりあえず先生にみてもらおうか


小児科医::泣きすぎて、力み過ぎたのね〜


つまり、歯科検診が嫌すぎて泣きすぎて血管が切れたんだかなんだかで、ソバカスが出てきたんだそうです。


なにわともあれ、健康上、発達上にも特に問題は見られないとのこと。ただ体重がちょっと多め。でも、保育園行きだしたらほっそりするかもね〜食事の内容も問題ないようだし大丈夫と言っていただきました。 


あーさん。すくすく育ってくれてありがとう。


あと、一歳半検診で印象的だったのは、父親だけで子供を連れてきた家庭もあったことです。


イクメンという言葉に是非があることは知っていますが、


あんなお父さんいいなーと思ってしまいました。